感動bank > 感動bank合同会社のスタッフブログ記事一覧 > 首都圏分譲マンション賃料、4ヵ月ぶり下落

首都圏分譲マンション賃料、4ヵ月ぶり下落

≪ 前へ|首都高地下化で基金/KK線廃止、緑道化も/480億円を目標/中央区   記事一覧   マンションを売りたいあなたへ。仲介と買取の違いとは?|次へ ≫

首都圏分譲マンション賃料、4ヵ月ぶり下落

カテゴリ:不動産ニュース

賃料相場

(株)東京カンテイは13日、2020年1月の三大都市圏分譲マンション賃料月別推移を発表した。分譲マンションが賃貸された場合の募集賃料を、1平方メートル当たりに換算して算出している。


 首都圏の平均賃料は2,874円(前月比2.1%下落)と4ヵ月ぶりに下落した。都県別では、東京都が3,517円(同0.5%下落)、千葉県が1,593円(同1.5%下落)、神奈川県は2,089円(同0.3%上昇)、埼玉県は1,600円(同0.8%下落)と、神奈川県のみ上昇した。


 近畿圏は、兵庫県の弱含みとシェア拡大の影響で、1,856円(同0.1%下落)。大阪府は2,081円(同0.4%上昇)と4か月ぶりに上昇。兵庫県でも1,671円(同0.3%下落)と下落している。


 中部圏は1,699円(同1.0%下落)。愛知県も1,753円(同1.1%下落)と下落した。


≪ 前へ|首都高地下化で基金/KK線廃止、緑道化も/480億円を目標/中央区   記事一覧   マンションを売りたいあなたへ。仲介と買取の違いとは?|次へ ≫
  • 仲介手数料が無料!?
  • 総合サイト
  • 売却査定
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    感動bank合同会社
    • 〒272-0815
    • 千葉県市川市北方1丁目7-1
    • TEL/050-8882-0785
    • FAX/050-3852-2262
    • 千葉県知事 (1) 第017404号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る